着物

洗える着物で着物入門


着物初心者の方にとっては、着物と聞くだけで敷居が

高いですよね。でも、洗える着物のことを、知っていますか?

最近では、自分で洗える着物がたくさん売っているんです。

高価な着物だと着るのも大変だし、汚すのも心配という

方でも、洗える着物なら安心(^O^)/



   


こんなシックなおしゃれな柄から、明るい色のものまで、

種類もいろいろあるので、ぜひお好みの着物を見つけて

気軽に着物でお出かけしてみませんか?






着物

おしゃれ着物展


銀座で、おしゃれ着物展が開かれます。

*日程・・・4月25日(金),26日(土)

*時間・・・25日 10:00〜20:00 26日 10:00〜18:30

*会場・・・銀座紙パルプ会館2階 フェニックスプラザ


*内容はこちら↓↓*

◆単衣&夏物特集
一足早く、新品の夏物が勢ぞろいします♪
今年の夏は浴衣ではなく、しっとり大人な夏着物に挑戦して
みてはいかがですか?
店頭にない普段着に最適な木綿着物も!!

◆アンティーク特集
休日はお友達とレトロな着物を着てカフェでのんびり・・・
なんて素敵ですよね♪
昭和初期を彩った誰もが憧れるアンティーク着物と帯が大集合!

◆男物特集
着物デビューしたい…と密かに思っているという男性の方必見!
ポカポカ陽気の春の銀座をゆっくり着物でお散歩…♪
そんな素敵な週末の過ごし方もいいですね。



リサイクル着物のたんす屋さんが主催です。

着物の好きな方も、これから着てみたいと思う方も

銀座へGO!


タグ:着物 銀座

着物

着物で寄席に行きませんか


リサイクル着物で人気のたんす屋さんが

落語の寄席を開催します。


たんす屋寄席
2月11日(月・祝)
 12時より
 お江戸日本橋亭にて


出演者は、川柳つくしさん、林家たけ平さん、
古今亭菊六さん、鈴々舎馬るこさん。


楽しい落語会なので、初心者さんにもお薦めです(*^_^*)


お問い合わせは、たんす屋さんまでどうぞ。

きものリサイクルショップ 小袖道場 たんす屋 
住所 渋谷区渋谷1-6-8 清水学園1階
お問合せ TEL 03-3498-7772
営業時間 11:00 〜 19:00
タグ:着物 寄席

着物

昔着物の着こなし方

着物のメルマガでご紹介した、きらこよしえさんが

とても役に立つ無料レポートを出されています。

   ↓    ↓

昔着物の特徴と着こなし方



お母さんやお祖母さんから譲り受けた着物を

お持ちの方は多いと思いますが、自分とは

サイズが違って、袖が短いとか、いまいち

ぴったり着られない、ということはありませんか?



このレポートでは、昔の着物、自分とはサイズの

合わない着物を着こなすにはどうすればいいか、

具体的なアドバイスが書いてあります。



これを読めば、新しい着物を買わなくても、たんすに

眠っている着物が着られるんです(^O^)/

しかも、昔の着物って、柄がすてきなものが多いん

ですよね〜♪



わたしも、これを読んで、母の着物を着るときに

すごく助かっています(*^^)v



無料のレポートですから、一度読んでみませんか?

   ↓    ↓

昔着物の特徴と着こなし方



着物

着物で初お出かけ



着物でお出かけしてきました。

今年買ったばかりの、おニューです\(^o^)/


  

  新作♪絹の風合い○o。洗える着物。
o○小紋袷「縞牡丹」




今は福袋シーズンということもあって、この

着物も半額になっていたので、つい新調して

しまったのです。



着物を着ると、気分もしゃきっとするし、知らず

知らず、立ち居振る舞いもおしとやかになるし

いいものですね〜。


しかも、着物を着ているというだけで、街を歩いて

いても注目度アップです(*^_^*)


帯を結ぶのが面倒なときには、作り帯を使えば

着るのも簡単! あなたもぜひ、着物ライフを

楽しんでみませんか?




タグ:着物

着物

着物のメルマガ

着物というと、パソコンとイメージがなかなか

結びつきませんが、先日、着物に関するメルマガを

見つけて、登録してみました。


それが、

着物生活術〜和風おしゃれ美人〜きもので元気いい気分
http://blog.mag2.com/m/log/0000143379/


着物教室を主宰しながら、リサイクル着物のお店「つむぎや」を

運営している、きらこ よしえさんのメルマガです。



よしえさんは、お気軽着物生活コーディネーターとして、

メールマガジンを通して、難しくない着方のアドバイス、

昔の知恵を取り入れた、アイデア商品の提案、などを

行っています。



このメルマガは、ショップ・メルマガにありがちな、

「セールのお知らせ」や「お買い得情報」だけの

ものとは違って、季節のこと、歳時記のこと、

着物のマメ知識的なことなどが読めるのが魅力!



しかも、最新号では初・中級の方に向けた、着物

着付けのおけいこが始まりました。



着物好きの方には、きっと役立つメルマガだと

思います。ご興味のある方は、一度読んでみては

いかがですか?





着物

昔きものの大正ロマン展



池袋三越で開かれている「大正ロマン展」に行ってきました。

昔きものコレクターの田中翼さんのさまざまなコレクションを

紹介するものです。



入ってすぐに展示されているのは、当時のポスター、化粧品の

パッケージ、びんなど。独特の風情があって、なんともいえず

いい雰囲気! 


日本風のアールヌーボーとでもいうのでしょうか。



後半は、着物がいろいろ。ボディに着せたものは、帯との

コーディネートがとても洒落ていて、しかもモダンな印象です。

あれなら、現代でも立派に通用しますね♪




毎日2時からは、イベントも行われています。

日曜日はファッションショー、月曜日は着付けが行われるとか。



しっとりと落ち着いているけれど、昔の人の感性のすばらしさが

伝わってくる展示会でした。



大正ロマン展
9/17まで、池袋三越にて
http://www.mitsukoshi.co.jp/store/1310/roman/


着物

単衣の季節になりました

浴衣を楽しんだ夏も終わりに近づき、そろそろ

単衣の着物を着るようになりました。


といっても、9月はまだ暑い日もあるので、汗も

かきます。正絹の上等な着物だと、汗をかいて

しまうと、その後始末が大変ですね。


そんなときには、洗える着物が便利!

   

   洗える単衣着物


これなどは、紺地に紅葉模様なので季節感もあって

これからの時期にはぴったりですね(*^^)v


着物と洋服の大きな違いのひとつは、季節感を

楽しめることだと思います。


せっかくですから、模様や雰囲気、材質などで、

そのときどきの風情を楽しみましょう!!







タグ:単衣 着物

着物

きもの美術館

8月30日、31日に目黒雅叙園で、きもの美術館が開催されます。


古今東西の染織を蒐集したというだけあって、その一部をご紹介すると

★人間国宝…森口華弘、羽田登喜男、北村武資、玉名覇有公など

★染と織の銘品をあつめて…本加賀友禅から瀧村の帯まで

★文様の原点…刺繍と絞りの逸品をあつめて

★日本各地の紡ぐ…米沢から沖縄に至る個性豊かな紬の競演

★秘蔵ヴィンテージ展…きもの・帯・羽織から帯留まで

★きものデビューセット発表会


見ごたえありそうですね〜(^O^)/

わたしも、行ってみるつもりです。


主宰は、リサイクルきものでおなじみのたんす屋さんです。

着物に興味のある方は、ぜひどうぞ♪


○日時
8月30日(木)10時00分〜20時00分
8月31日(金)10時00分〜19時00分

○会場
目黒雅叙園4F和室特別宴会場
目黒区下目黒1-8-1 03-3491-4111

JR目黒駅西口より徒歩5分





タグ:着物 雅叙園

着物

着付けレッスン その3


着付けレッスンも、本格的な着物の部分は前回で終了。

本当は一回目が浴衣の着付けなのですが、わたしは

申し込みの日付の関係で、浴衣の回が抜けていました。



ということで、今日は浴衣の着付けレッスンです。

仕事の都合で、これまでとは違う曜日に出ること

にしました。すると、先生も別の方が…

レッスンが始まる前から、明るい声でおしゃべり

する先生の様子はとてもいい感じ!

他の参加者の方々とは違って、わたしは既に着物

の着付けの回は終わっているので、気持ちの上で

余裕をもって臨めます(*^^)v



浴衣は簡単といっても、やはりコツがあります。

去年はじめて、本を見ながら独りで着たり、

母に着せてもらったことはあるのですが、

どちらも手探り状態だったので、今回は期待

していました。



わたしは背が低いので、着物の丈を決めるのが

結構大変なんです。慣れれば大丈夫なのでしょう

けど、今はまだなかなか(汗)



そして、やっと腰ひもを結んだのに、思うように

おはしょりが出てくれません。腰ひもにからんで

いました。こんなことが続いて、やっと学習。

十分に着物(浴衣)を持ち上げてから、おはしょり

を巻き込まないようにして腰ひもを結ぶこと。



そして、もたついているおはしょりの始末の

仕方も習いました。上手におはしょりを一枚に

して、余ったところは帯の下に入れてしまう

のです。そうすると、着た姿がとてもスッキリ!

さすがですね〜。



わからないところも気軽に聞けて、はじめから

通して4回も練習できました\(^o^)/



わたしにとっては、これが最後の実戦編だった

のですが、お教室の雰囲気を考えると、こちら

の曜日にずっと出ればよかった、とちょっぴり

後悔したのでした。

タグ:着付け 浴衣

着物

着付けレッスン その2


2回目のレッスンが終わりました。

前回は小紋の着物に名古屋帯でお太鼓を結ぶ

というものでしたが、今回はもっと格が上がって

色無地に袋帯で二重太鼓を結ぶというもの。


実際には、色無地を着るときには、着くずれたら

いやなので着付けてもらうと思いますが(^_^;)

やり方を知っておいて損はないし、コースの一環

なので、参加したのです。


しかも、こちらの着付け方は、ひもしか使わない

つまり、いまどきの便利な道具はいっさい使わない

やり方。道具を使うのはいつでもできるから、

それなしでも着られる方法を知っている方が

いいですものね! 偶然とはいえ、いいところに

習いにいったと思います(*^^)v


さてさて、色無地のお着物。「やわらかもの」と

いうだけあって、正絹だし、扱いにく〜い(泣)

慣れないので、着物の丈をあわせて、きれいに

着るところまでいくのにも時間がかかってしまいます。


その上、名古屋帯でさえ難しかったのに、二重の

お太鼓となると、もっと大変。腕を後ろに回して

作業をするのって、思っているよりずっと辛いん

ですよ。すぐに腕が痛くなってしまいます(><)


しかも、わたしは立体が苦手なので、帯がどのように

なって結ばれているのか構造がわからず、「仮紐を

使いましょう」と言われても、どこに紐を通せば

いいのかが全然わからないのです。


先生に何度も聞いて、どうやら結べましたが、

日にちがたったら、絶対に忘れること間違いなし。

やはり、これは知識だけにとどめておく方が無難

でしょう。わたしの場合は…(^_^;)


2時間のレッスンが終わって、着物を脱いだら、襟に

そって、汗をびっしょりかいていました。悪戦苦闘の

結果です。でも、これは借りものの練習用着物。他の

方も汗はかいているとは思いますが、とても申し訳なく

思ったことでした。


タグ:着物 着付け

着物

着付けレッスン その1



この間書いた、着物の着付けレッスンに参加してきました。


仕事の後のレッスンだったので、第一回目だというのに、

生憎、開始時間ぎりぎりに(><) お店で着物一式を借りて

大いそぎで教室に着いたときには、皆さん既に下着をつけて

長襦袢をはおり、すぐに着付けができる体制になっていました。


わたしはそこに行く前の上り坂で、空腹のときに時々なる

低血糖状態になり、フラフラしながらもようやくたどりついた

ので、遅れて焦っているのも加わって、文字通り汗がどーっと

流れました。くらくらしているのが治っていないので、目の

焦点もあまりあわないまま、大急ぎで肌襦袢と裾除けをつけ、

皆さんに追いつこうと必至。やはり、時間の余裕をもって

いかないとだめですね。(といっても、仕事が少し押して

しまったので、仕方無かったのですが…)



見るに見かねた助手の先生が手伝ってくださったお陰で、

どうにか、名古屋帯のレッスンを無事に終えることが

できました。


といっても、よくわからないままに終わったので、

もったいなかったな〜と反省。でも、最初の腰ひもは

ウエストのくびれのところでしっかり結ぶけれど、

その他は2回からげるだけでいいとか、伊達締めの

結び方とか(わたしのは、マジックテープのなので(^_^;)

基本中の基本は少しはわかりました。


次回までには本を見て、復習してから参加したいと

思います。
タグ:着物 着付け
| 着物

着物

着付け教室



着物が好きといっても、わたしは正式に着付けを習った

ことがなくて、着物好きの友人から少し教わったことと、

自分のもっている本を見ながら着付けや帯を結ぶという

おぼつかない感じで、これまでやってきました。



でも、母がいないと、なかなか一人では着物を着る

のはむずかしい状態です。なんとかこれを克服して、

自分一人で着物を着られるようになりたいと思って

いました。


でも、一般の着付け教室に通うと、着物を買わされると

聞いて、気付けを習うのはためらっていたんです。

高い着物を買うのは、予算の問題もあるし、そんなに

高級な着物を着ていく場もないということもあって、

二の足を踏んでしまうんですよね(^_^;)


ところが、先日、インターネットで手頃な気付け教室を

発見。こちらなら、無理やり着物を買わされることも

なさそうです。


それは、リサイクル着物で有名な「たんす屋」さんが

開いている、初心者用の着付け教室。5回で浴衣から

着物まで、簡単な気付けが学べるという仕組みです。


これはいい! と直感で決めてしまいました\(^o^)/


ということで、即申込みの電話をしたら、「来週から

どうぞ」と言われ、いよいよ明日から着付け教室に

通うことになりました。


第一回目は浴衣の着付けを習う予定です。

なんだか、楽しみ〜♪


その様子はまた、こちらでお知らせしていきます

ので、楽しみにしていてくださいね(*^^)v
タグ:着物 着付け
| 着物

着物

着物・浴衣でパーティ



着物や浴衣を着てみたいけど、そういう場所が

なかなかないという方。かわいい和服に挑戦したく

ても、、何をどう買い、始めたらよいか分からない

そんなあなたへ朗報です!



月に一度、和服で遊びに行けて、お洒落な和服スタイルを

学べて、和服好きに出会える・・そんな空間があるんです。



「和〜nagomi」
2007年7月7日・七夕(土)
OPEN 22時〜5時
エントランス 1000円
場所 代々木ANCE (アンス) 
渋谷区代々木1-45-4 代々木山陽ビルB2
(代々木駅西口より徒歩6分)


★コンセプト★
『和』を主体として、ファッション、ヘアメイク、Photo、

音楽をコラボレーションさせた、和やかなPARTYを企画。

また、様々な人々と出会える、出会いの空間・・・


スペース内では、『和』を中心に、ヘアメイクブース、

Photoブース、着付ブースを予定!

原宿アンティーク着物SHOP【135°】とコラボレーション!

当日でも和服に変身できて、記念の一枚を残せます。

浴衣や着物で来ていただけるPARTYです。


そして、毎月様々なゲストによるSHOWもあります。

第一回目の今回は、映画「座頭市」をはじめ、数々の

舞台やPVに出演してきた、TAPダンサーによるSHOW。

☆[IKKEN&AKIRA]☆



このパーティーは毎月開催予定だそうなので、

着物や浴衣でお出かけしてみては?


| 着物

着物

着物とわたし


着物とは縁のない生活を送ってきました。

そんなわたしが着物に目覚めたのは数年前のこと。

着物に限らず、和のもの、日本のものが好きに

好きになってきたのです。



それ以来、着物の色や模様がとても美しいことに

気づいて大好きになりましたが、趣味のパッチ

ワークに使うことはあっても、自分で着ることは

考えませんでした。



ところが、昨年の夏、浴衣を着て友達と出かける

機会があったのです。子どもの浴衣しかなかった

ので、浴衣から帯、下着、小物まですべて買い

そろえて、着ました! 



一度着たら、注目されるし、自分でも気持ちが

しゃっきりするし、で病みつきに(^O^)/



そんな訳で、とうとうスイス旅行のときにも持って

行って、浴衣を着ました♪

評判がよかったことは言うまでもありません。

しかも、参加したイベントのホームページに出た

上に、雑誌にも写真が掲載されたんですよ!!



その後、普通の着物も着るようになって、

わたしの着物生活がはじまったのでした。

タグ:着物 浴衣

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。