着物

着付けレッスン その3


着付けレッスンも、本格的な着物の部分は前回で終了。

本当は一回目が浴衣の着付けなのですが、わたしは

申し込みの日付の関係で、浴衣の回が抜けていました。



ということで、今日は浴衣の着付けレッスンです。

仕事の都合で、これまでとは違う曜日に出ること

にしました。すると、先生も別の方が…

レッスンが始まる前から、明るい声でおしゃべり

する先生の様子はとてもいい感じ!

他の参加者の方々とは違って、わたしは既に着物

の着付けの回は終わっているので、気持ちの上で

余裕をもって臨めます(*^^)v



浴衣は簡単といっても、やはりコツがあります。

去年はじめて、本を見ながら独りで着たり、

母に着せてもらったことはあるのですが、

どちらも手探り状態だったので、今回は期待

していました。



わたしは背が低いので、着物の丈を決めるのが

結構大変なんです。慣れれば大丈夫なのでしょう

けど、今はまだなかなか(汗)



そして、やっと腰ひもを結んだのに、思うように

おはしょりが出てくれません。腰ひもにからんで

いました。こんなことが続いて、やっと学習。

十分に着物(浴衣)を持ち上げてから、おはしょり

を巻き込まないようにして腰ひもを結ぶこと。



そして、もたついているおはしょりの始末の

仕方も習いました。上手におはしょりを一枚に

して、余ったところは帯の下に入れてしまう

のです。そうすると、着た姿がとてもスッキリ!

さすがですね〜。



わからないところも気軽に聞けて、はじめから

通して4回も練習できました\(^o^)/



わたしにとっては、これが最後の実戦編だった

のですが、お教室の雰囲気を考えると、こちら

の曜日にずっと出ればよかった、とちょっぴり

後悔したのでした。

タグ:着付け 浴衣
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/51600826
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。